Jump! ジャンプ! ゲームレビュー

最高のオンラインカジノのリスト
  • CASINO-X
    CASINO-X

    ランキング1位!巨大なジャックポット!

  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    ランキング2位!

JUMP FORCE – レビュー

「週刊少年ジャンプとは何か?」を考えさせられた作品

「週刊少年ジャンプ50周年記念」という節目に制作された『JUMP FORCE』は、『ファミコンジャンプ 英雄列伝』から続く、「ジャンプお祭りゲームシリーズ」の最新作として、とても楽しみにしていたタイトルのひとつだった。この手のコラボ作品は、「作品の枠を超えて、キャラクター同士が戦ったら誰が強いのか」という永遠のテーマと、「アベンジャーズ」のように「巨悪に対してヒーローが手を取り合う」という妄想の実現が醍醐味となっている。

そんな今作は箱庭型の対戦アクションという、キャラと作品が持ち得る特性を存分に発揮できるジャンルとして制作された。内容は5年前にPS VitaとPS3で発売された『Jスターズ ビクトリーバーサス』に近く、プレイヤーは好きなキャラクターを3名選んでチームを作って戦う。違いとしては、今作はチームでひとつの体力制バトルになり、先にチーム全体の体力を削りきった方、またはタイムアップ時に体力を多く残したほうが勝利となる。

先行入力や動体視力が勝敗を分けるシビアな世界

ジャンプらしいアバター作成とその意義

盛り上がりのないストーリーモード

原作を再現しきれていないキャラクター

いちばん顕著なのがベジータだ。「こいつをまともに受け止める勇気があるか! ファイナルフラーーーッシュ! おおおおおおおお!」という堀川りょうの力強い演技が、文字にするなら「こいつをまともに受け止める勇気があるk! ファイナルフラーーー! おおおおおおおお!」途中の文節で言葉尻がぶった切られている。ベジータを使用してこの部分を聞くたびに怒りすら覚えるし、制作の最後まで誰もこの違和感に気づけなかったものかと思うとやりきれない気持ちになる。

だが、蓋を開けてみると『こちら葛飾区亀有公園前派出所』や『銀魂』、『ボボボーボ・ボーボボ』、『To LOVEる』、『地獄先生ぬ~べ~』はおろか、『魁!!男塾』、『ど根性ガエル』、『ドーベルマン刑事』、『キン肉マン』、『マジンガーZ』のような、ジャンプが長年続けてこられた所以の人気作品は入っていない。流石に時代が古く、バトル要素のない作品がないのは仕方ないにしても、『Jスターズ ビクトリーバーサス』よりも収録タイトルが減っているのは考えものだ。

【レビュー】JUMP FORCE(ジャンプ フォース) [評価・感想] 漫画とリアルの融合が長所にも短所にもなった惜しい作品

今回は2020年2月に発売されたPS4「JUMP FORCE(ジャンプ フォース)」のレビューをしていきます。

最高のオンラインカジノのリスト
  • CASINO-X
    CASINO-X

    ランキング1位!巨大なジャックポット!

  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    ランキング2位!

そんなPS4「JUMP FORCE(ジャンプ フォース)」の良いと思った点からまずは書いていきます。

  • 週刊少年ジャンプの歴代キャラクターが集結する対戦アクションゲーム。
  • ストックされた3体のキャラクターを交互に使い分けて戦う。
  • 攻撃はボタン連打で繋がっていくようになっている。
初リリース日 2020年2月14日
対応ハード PS4/Xbox One
ジャンル 対戦アクション
推定クリア時間 15~25時間
売上 初週7.4万本/累計11.5万本
発売元 バンダイナムコエンターテインメント

良いところ

ド派手なアクションバトル

ありそうでなかったフォトリアルとの融合

3すくみの概念による読み合いが熱い!

ジャンプキャラに似せたネタキャラを作成出来る!

3Dアクションゲームのような感覚で移動出来るロビー

個人的に合わない&気になったところ

ロード時間が長い

ロード →ムービー→ ロード →ムービー→ ロード →バトル→ ロード →ムービー→ ロード →ムービー→ ロード

BGMや効果音が地味

バラエティに欠ける参戦キャラクター

・孫 悟空(ドラゴンボール)
・ベジータ(ドラゴンボール)
・トランクス(ドラゴンボール)
・ピッコロ(ドラゴンボール)
・フリーザ(ドラゴンボール)
・セル(ドラゴンボール)
・モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)
・ロロノア・ゾロ(ONE PIECE)
・サンジ(ONE PIECE)
・サボ(ONE PIECE)
・ボア・ハンコック(ONE PIECE)
・黒ひげ(ONE PIECE)
・うずまきナルト(NARUTO)
・うちはサスケ(NARUTO)
・我愛羅(NARUTO)
・はたけカカシ(NARUTO)
・大筒木カグヤ(NARUTO)
・うずまきボルト(BORUTO)
・朽木ルキア(BLEACH)
・黒崎 一護(BLEACH)
・阿散井 恋次(BLEACH)
・藍染惣 右介(BLEACH)
・ゴン(HUNTER X HUNTER)
・キルア(HUNTER X HUNTER)
・クラピカ(HUNTER X HUNTER)
・ヒソカ(HUNTER X HUNTER)
・浦飯 幽助(幽☆遊☆白書)
・武藤 遊戯(遊☆戯☆王)
・戸愚呂(弟)(幽☆遊☆白書)
・星夜(聖闘士星矢)
・紫龍(聖闘士星矢)
・緋村 剣心(るろうに剣心)
・志々雄 真実(るろうに剣心)
・空条 承太郎(ジョジョの奇妙な冒険)
・DIO(ジョジョの奇妙な冒険)
・ケンシロウ(北斗の拳)
・冴羽 獠(シティーハンター)
・ダイ(ドラゴンクエスト ダイの大冒険)
・緑谷 出久(僕のヒーローアカデミア)
・アスタ(ブラッククローバー)

「BLEACH」と「HUNTER X HUNTER」だけで8体。

そのほか気になった点

  • ムービー時のキャラクターが棒立ち。
  • ロビー内でのミッションの発生場所が分かりにくい。
  • 遠距離攻撃が強すぎる。

全体のまとめ

これまでに発売された作品とは一線を画する映像美で ジャンプゲーの新たなステップに到達 したと思います。

JUMP FORCE(ジャンプ フォース)/お気に入り度【50/100%】
プレイした時間・・・約20時間

最高のオンラインカジノのリスト
  • CASINO-X
    CASINO-X

    ランキング1位!巨大なジャックポット!

  • JOY CASINO
    JOY CASINO

    ランキング2位!

ギャンブル
コメントを残す

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: